「アフターライフ」って、どういう意味?

質問.:「アフターライフ」の意味を教えて下さい。

回答.: 次の2つ意味があります:

  1. 死後の人生
  2. 人生の後半、あるいは、特定の出来事(引退など)があって以降の人生

解説

「アフターライフ」は "afterlife(あるいは "after-life")" という英語をカタカナにした言葉で、この "afterlife" に上述の意味があります。

1. の意味の「死後の人生」とは、「あの世での人生、暮らし」ということです。

「アフターライフ」というカタカナ語で映画やゲームのタイトルに使われるのは 1. の意味であることが多いでしょう。

一部の辞書は、"afterlife" の項目に「あの世、死後の世界」という意味も載せています。 "afterlife" という語に、死後の「生活」だけでなくその舞台となる「場所」の意味もあるとしているわけです。
英語で「あの世、冥界」という「場所」を意味する主要な語は "netherworld" でしょう。 "netherworld" の "nether" は「下の」という意味です。 冥界が地面の下にあるという発想です。

トップページに戻る