「アントニオ」という名前に込められた意味を教えて!

質問: アントニオ猪木とかの「アントニオ」とは、どういう意味ですか?

回答:「値段を付けられない(ほどに貴重な)」という意味だと思われます。 詳しくは以下をご覧ください。

アルファベットに戻すと

「アントニオ」をアルファベットに戻すと "Antonio" です。

"Antonio" はイタリアやスペインで男性の個人名(ファーストネーム)として用いられてきましたが、現代では名字としても用いられます。

"Antonio" の由来

古代ローマの氏族名

"Antonio" は古代ローマの氏族の名称 "Antonius" に由来します。

"Antonius" の由来

氏族名 "Antonius" は、ヘラクレスの息子アントン(Ántōn)に由来します。
ヘラクレスは神話の登場人物です。 アントニウスの一族は自らが神の子孫であると主張していたのです。

「アントン」の意味

ラテン語 "Ántōn" を古代ギリシャ語で綴(つづ)ると "Ἄντων"。 この "Ἄντων" は次の2つのパーツから成るとされます:

  • ἀντ'(ant) ・・・ 「反対」などを意味する前置詞。 英語などの接頭辞 "anti-" の語源。
  • ὤνιος(ṓnios) ・・・ 「売り物の」を意味する形容詞。
ゆえに、"Ἄντων" の意味は「(価値が高すぎて)売るなどもってのほかの、価値が計り知れない、値段など付けられない」だと考えられます。
そういうわけで、冒頭で「アントニオ」の意味を「値段を付けられない(ほどに貴重な)」としました。

トップページに戻る