"born to be free" って、どういう意味?

質問: "born to be free" って、どういう意味ですか?

回答: 「自由になるために生まれた」とか「自由になるべくして生まれた」という意味です。
"born to be free" は、①奴隷、②捕らわれの野生動物、③何かに心を縛られて自由に生きれていない人などについて使うケースが考えられます。 本来自由であるべき者が自由でないことに対して「自由であるのが当然なのに、当たり前なのに」というわけです。

英語の解説

born

"born" は 「生まれた」という意味です。 "born" は "bear(産む)" という動詞の過去分詞形です。

be free

"be free" は「自由である、自由になる」という意味です。 "be" に「~である」や「~になる」などの意味があります。

to be free

"born to be free" の "to be free" は「自由になるために」という意味です。 不定詞の副詞的用法です。

born to~

上述のように "born to be free" は文法的には "born" と "to be free" に分割されますが、"born to~" は慣用的に、「~の先天的な才能がある(天性の~である)」とか「(先天的に)~する習性がある」あるいは「~する/~となる運命にある」といった意味で使われます。

類似表現 "born to be yours"

"born to be free" に似る表現に "born to be yours" があります。

"born to be yours" は「あなたのモノになるために」という意味です。

"born to be yours" は "born to be free" とだいたい同じですが、以下に説明を補足しておきましょう:

  • "born to be yours" の "to be" も不定詞の副詞的用法で「(~に)なるために」という意味です。
  • "yours" が「あなたのモノ」という意味なので、"to be yours" は「あなたのモノになるために」と訳されます。
  • "free" は形容詞ですが、"yours" は代名詞です。 「~である」や「~になる」の意味で使われる "be" の「~」の部分には、形容詞・名詞・代名詞が入ります。

トップページに戻る