「ブローカー」の意味は? 語源は?

質問.:「ブローカー」って、どういう意味ですか? 言葉の由来は?

回答.:「ブローカー」は「仲買人」という意味です。 売買の仲介をする人のことです。 例えば不動産や保険の取引を仲介する人なんかが「ブローカー」と呼ばれます。

「ブローカー」という言葉の由来については以下をご覧ください。

「ブローカー」の由来

「ブローカー」は "broker" という英語をカタカナにした言葉です。

"broker" には2つある

「破産した~」を意味する形容詞 "broke" の比較級(*)も "broker" ですが、カタカナ語「ブローカー」の原語はそれとは別の "broker" です。
(*) 「もっと~、いっそう~」。 "-er" が語尾につく。

「仲買人」のほうの "broker" の語源

「仲買人」のほうの "broker" の語源は中間商人、仲買人」を意味するアングロ=ノルマン語 "brocour" です。

さらに先の語源

「ブローカー」の原語に当たる "broker" の語源が "brocour" というのは複数の辞書で一致していますが、そこから先の語源の説明は辞書によって異なります。 いくつかの説があるわけです。

その説のうちの1つは「(ワインの樽の)栓を抜く」を意味する動詞 "broquier"(フランス北部の古語)というものです。 「樽で買ったワインの栓を抜いてワインを小売りするのが中間商人」という理屈です。

トップページに戻る