ミネラル・ウォーター「コントレックス」の意味をトコトン追求してみた

質問: ミネラル・ウォーターの「コントレックス」って、どういう意味ですか?

回答:「強い戦士」または「戦う王子」という意味と思われます。

詳しくは以下を御覧ください。

1. アルファベットに戻すと

「コントレックス」をアルファベットに戻すと "Contrex" です。

2. "Contrex" の由来

"Contrex" という製品名の由来は、このミネラル・ウォーターの採水地「コントレクセヴィル(Contrexéville)」です。

3. "Contrexéville" の意味

Wikipédiaによると、"Contrexéville" の古名は "Gundericiacavilla" です。

"Gundericiacavilla" は "Gundericiaca" と "villa" に分かれます:

  • Gundericiaca ・・・「グンデリックに属する」
  • villa ・・・「所領」

したがって、"Gundericiacavilla" は「グンデリックの所領」という意味です。

"Gundericiacavilla" から生まれた "Contrexéville" も同じ意味と言えます。

4. 「グンデリック」の意味

4.1. "Contrex" は "Gunderic"

"Contrexéville" の "Contrex" の部分に対応するのは、"Gundericiacavilla" の "Gunderic" です。

"Gunderic" は「グンデリック」という人名ですが、この人名はどういう意味でしょうか?

4.2. "Gunderic" の意味

人名 "Gunderic" はおそらくはドイツ祖語で、意味は「強い戦士」や「戦う王子」だと思われます。
そういうわけで、この記事の冒頭で「コントレックス」の意味は「強い戦士」や「戦う王子」だと述べました。

5. グンデリックは王の名前?

5.1. ヴァンダル族の王

"Gundericiacavilla" の語源となった「グンデリック」は5世紀にヴァンダル族の王を務めた人物の名かもしれません。
「グンデリック」は英語では "Gunderic"、フランス語では "Gundéric" です。 ラテン語では "Gundericus"。

5.2. グンデリック王とコントレクセヴィルの接点

フランスの地名「コントレクセヴィル」の語源がグンデリック王だとして、両者の間に接点があったのでしょうか?

あったかもしれません。

グンデリック王はコントレクセヴィルを通過したかも

ヴァンダル族はもともとは現在のポーランドの辺りに住んでいましたが、4世紀の終わり頃にフン族の脅威にさらされたため、5世紀初頭にローマ帝国を横断してイベリア半島経由で北アフリカに移住しました。

移住の過程で、ヴァンダル族はコントレクセヴィルの付近を通過しています。

コントレクセヴィルの場所

コントレクセヴィルの場所は次の通り。


クリックで拡大

ヴァンダル族の移動したルート

5世紀にヴァンダル族が移動したルートは次の通り(青色がヴァンダル族)。


クリックで拡大

画像提供: MapMaster 様

ブルグント王国の王

参考までに、ブルグント王国(現在のフランスのブルゴーニュ地方の辺り)に "Gondioc" という名の王(420~473年)がおり、この人物は英語だと "Gondioc" の他に "Gunderic" とも呼ばれます。 フランス語では "Gondioc" の別称は "Gundowech" や "Gundioch"。

コントレクセヴィルブルゴーニュ地方の少し北東に位置します。

トップページに戻る