「ドロシー」の意味を知りた~い!

質問:『オズの魔法使い』とかの「ドロシー」とは、どういう意味ですか? 名前の由来を教えて下さい。

回答:「神の贈り物」という意味です。 詳しくは以下をご覧ください。

英語に戻すと

「ドロシー」を英語に戻すと "Dorothy" です。

"Dorothy" の語源

"Dorothy" の語源は古代ギリシャ語の人名「Δωροθέα(Dōrothéa)」です。

古代ギリシャ語「Δωροθέα」からラテン語の人名 "Dorothea" を経て、英語の "Dorothy" が成立しました。

「Δωροθέα」は男性名「Δωρόθεος(Dōrótheos)」の女性形です。

「Δωρόθεος」は「δῶρον(dôron)」と「θεός(theós)」で出来ています:

  • δῶρον・・・「贈り物」を意味する名詞
  • θεός・・・「神の」を意味する形容詞
そういう訳で、"Dorothy" は「神の贈り物」という意味です。

「ドロシー」の「ド」の部分のギリシャ文字

上記で「Δωρόθεος」を分解したとき、"doro-" に対応するギリシャ文字が「δῶρο-」に変わっています。 どうして「Δ」が突如として「δ」に変わったのでしょうか?

お答えしましょう。 大文字小文字になっただけです。 ローマ字の小文字 "d" に相当するのが「δ」で、大文字 "D" に相当するのが「Δ」です。

知っておきたい関連知識

セオドア

「セオドア・ルーズベルト」などの「セオドア(Theodore)」は、「ドロシー(Dorothy)」と語源の材料が同じです:

  • 「セオドア」の語源は「Θεόδωρος(Theódōros)」。
  • 「Θεόδωρος」は「θεός(theós)」と「δῶρον(dôron)」から成っている。
  • 「ドロシー」の語源は上述のように「Δωρόθεος(Dōrótheos)」。
  • 「Δωρόθεος」も「δῶρον(dôron)」と「θεός(theós)」から成っている。
「セオドア」と「ドロシー」はどちらも「θεός(theós)」と「δῶρον(dôron)」というパーツで構成されていて、パーツの順序が逆だというわけです。

ドーラ

"Dorothy" の短縮形は "Dora" です。

でも、『天空の城ラピュタ』に登場する女海賊「ドーラ」は英語で "Dola"("r" ではなく "l")です。 なので、残念ながら「ドロシー」と『天空の城ラピュタ』は接点がありません。

でも大丈夫。『魔女の宅急便』に登場する老婦人「ドーラ(*)は英語で "Dora" なので、"Dorothy" と同じ意味です。 良かったですね。
(*) キキの母コキリにリウマチに効く薬を作ってもらう人。

トップページに戻る