「グローリー」の意味を教えて!

質問:「グローリー」とは、どういう意味ですか?

回答: 基本的な意味は栄光、栄誉です。

詳しくは以下をごらん下さい。

1. 英語に戻すと

「グローリー」を英語に戻すと "glory" です。

2. 詳しい意味

2.1. 主な意味

"glory" の主な意味は次の通りです:

  1. 栄光、栄誉(世間に認められた人やモノに与えられる名誉・称賛・特別扱い)
  2. 勝利、成功(*)偉業、栄光や栄誉をもたらす何か(行ったことや達成したこと)
  3. (神に対する)崇拝の気持ちが籠もった称賛・名誉・感謝
(*) 日本語の「栄光、栄誉」も比喩的に「勝利、成功」の意味でも用いられる。(例. 栄光を掴み取れ!)

2.2. 他の意味

"glory" には他にも次の意味があります:

  1. 人や国などの最盛期例. "ancient Rome in its glory" 最盛期の古代ローマ)
  2. 壮麗な(美しく印象的な)姿や外見、壮大な美しさ
  3. 壮麗な、壮大に美しい
  4. 称賛に値する特筆すべき点
  5. (絵画に描かれる聖人などの)後光ハロー(halo)、(頭髪に見られるいわゆる)天使の輪
  6. ブロッケン現象(「山の後光」や「仏の御光」とも呼ばれる)

3.「グローリー」が用いられるフレーズ

3.1. モーニング・グローリー

英語に戻すと "mornig glory"。

"mornig glory" とはアサガオのことです。

に花が開くので "mornig glory" と呼ばれます。 日本語の「アサガオ」と同じ発想です。

3.2. ペイン・アンド・グローリー

英語に戻すと "pain and glory"。「苦痛と栄光」という意味です。
"pain" は「痛み、苦痛」という意味。 肉体的な痛みだけでなく精神的な苦痛も意味する言葉です。

「ペイン・アンド・グローリー」は 2019年に公開されたスペイン映画のタイトルです。

スペイン語の原題は "Dolor y gloria" で、英語のタイトルが "Pain and Glory" です。

3.3. クリムゾン・グローリー

英語に戻すと "Crimson Glory"。

"crimson" が「真紅の」という意味なので、"Crimson Glory" は「真紅の栄光」という意味です。

"Crimson Glory" は米国のへビメタのバンドです。 1983年に結成されました。

"Crimson Glory" という呼称の由来は、バラの品種 "Crimson Glory" です。
バラではない観賞用の植物(紅葉を楽しむ)にも "Crimson Glory" と呼ばれるものがあります。 こちらの "Crimson Glory" はブドウ属の植物(ただし実は食用にならない)で、"Crimson Glory" は "Ornamental Grape" や "Glory Vine" などとも呼ばれます。

3.4. ゲット・ザ・グローリー

英語に戻すと "get the glory"。「栄光を手に入れろ」という意味です。

"get the glory" の "glory" は「勝利、成功」の意味でしょう。

3.5. グローリー・デイズ

英語に戻すと "glory days"。 日本語に訳すと「栄光の日々」です。

"glory days" は「過去に称賛されていた輝かしい時期」という意味です。 例えば、引退したスポーツ選手が現役で活躍していた頃。

トップページに戻る