"if not avoided" の意味と解説

質問.: "if not avoided" ってどういう意味ですか?

回答.:「避けられなければ」または「避けられないにせよ」という意味です。

解説

  • "if not avoided" は "if (XXX is/are) not avoided~" という受動態の括弧の部分が省略された表現です。
  • "avoided" は「避ける、回避する」を意味する動詞 "avoid" の過去分詞形です。
  • "if" には良く知られている「もし~なら」という意味のほかに、"even if(もし~だとしても)" の意味もあります。 "if not avoided" の "if" が "even if" のほうの意味だと、「避けられないにせよ」の意味になります。

用例

DANGER: Indicates a hazardous situation which if not avoided will result in death or serious injury.
DANGER: 回避しなければ死または大怪我となるような危険な状況を示す。

# 「DANGER」という表示がとても危険な状況を示しているということです。

「回避しなければ」と訳していますが、直訳は「回避されなければ」です。

"if not avoided" に省略されている語を補うと "if the situation is not avoided"。 これを能動態に書き換えれば、"if you don't avoid the situation" となります。 能動態にしたときの "you" は普通に「あなた」の意味に捉えても意味が通じますが、一般の主語の "you" と捉えるほうが自然です。 「一般の主語」とは、"They say~" の "They" など(不特定多数)のことです。
While some losses associated with divorce cannot be avoided, others can be minimized if not avoided altogether.
離婚に関わる損失には避けられないものもありますが、完全に回避とまではいかなくても損失を最低限に抑えられるものもあります。

# "if" が "even if" の意味で用いられている例文です。 この例文の「損失」とは主に金銭的な損失(離婚相手との資産の分割など)のことです。

この例文は少し難しいので、わかりやすくするために基本的な意味だけを抜き出すと次のようになります:

"While some cannot be avoided, others can be minimized if not avoided."

"some~, others~(あるものは~、別のものは~)" という構文が使われています。

"if not avoided" で省略されている語を補うと、"if they (=others) cannot be avoided" となります。

トップページに戻る