「カレン」の意味を教えて! 「カレン」は悪口なの?

質問:「カレン」という名前の意味を教えて下さい。

回答:「2つのうちの各々」を意味するとも、ギリシャ神話に登場する女神「ヘカテー」を意味するとも言われます。

1.「カレン」は "Karen"

「カレン」をアルファベットに戻すと "Karen" です。
"Karen" は女性の個人名(ファーストネーム)として用いられます。

2. "Karen" の由来

2.1. "Katharina" の略称

"Karen" は元々はデンマーク語の人名です。 中世のデンマークで "Katharina" を意味する略称として "Karen" が生まれました。

そうして生まれた "Karen" が英語やドイツ語に入りました。

英語の人名として一般的に使われ始めたのは 1930年代以降で、1950~1960年代には米国で女児に付ける人気の名前トップ10に入りました。

2.2. "Katharina" の語源

デンマーク語の人名 "Katharina" は(英語の人名 "Catherine" や "Katharine" と同じく)古代ギリシャの女性名「Αἰκατερίνη(Aikaterī́nē)」に由来します。

この「Αἰκατερίνη」の語源は不詳で、次の2つの古代ギリシャ語のいずれかだと推測されています:

  • ἑκᾰ́τερος (hekáteros)・・・「2つのうちの各々」を意味する代名詞
  • Ἑκᾰ́τη(Hekátē)・・・「女神ヘカテー」を意味する固有名詞

3. 人名 "Karen" のイメージ

3.1. 人種差別する女性

近年の米国で "Karen" は、「黒人に対する白人としての権利意識を示す(つまり、人種差別的な)白人女性(1)」を意味する普通名詞(2)としても用いられます。

(1) "Karen" より以前から、米国の黒人コミュニティーは「面倒な白人の女性」を意味する普通名詞として特定の個人名を用いることがありました。 例えば、19世紀には "Miss Ann" で、1990年代初頭には "Becky" といった具合です。

(2) 例えば次の使い方: There are two Karens in my life, my sister and sister-in-law. 私には2人のカレン(権利意識の強い女性)がいる。私の妹と義理の妹だ。

もっとも、この例文の "Karen" は恐らく下記「3.2. 女性に限らない」に記載する意味での "Karen" でしょう。 普通名詞としての "Karen" は "karen" と小文字で始まることもあります。
"Karen" のこの意味は、2004年に公開された米国映画『Mean Girls』などがきっかけで普及し、2018年に隆盛を誇りました。
映画『Mean Girls』の登場人物の1人が、可愛いけれど愚鈍な女の子の "Karen Smith"。

3.2. 女性に限らない

普通名詞の "Karen" は、上記の意味から転じて「肥大化した権利意識の持ち主(*)」という意味でも使われます。

この意味の "Karen" も女性を指すのに用いられることが多いですが、男性にも用いられます。
(*) 相手と立場が逆であれば自分が当然には行わないことを相手に求める。 その結果、他人に多くを求めたり不平不満が多かったりする。

4. 人名ではない "Karen"

"Karen" にはミャンマーの東部や南部に住む「カレン族」や、このカレン族が使う「カレン語」という意味もあります。

トップページに戻る