「ワンウェイ」って、どんな意味?

質問.:「ワンウェイ」の意味を教えて下さい。

回答.:「一方通行の、(切符などが往復ではなく)片道の」という意味です。

解説

「ワンウェイ」は "one-way" という英語をカタカナにした言葉で、この "one-way" に上記の意味があります。

  • "one" は「1つ」という意味です。
  • "way" は「道」という意味の他に「方向」という意味もあり、"one-way" では「方向」の意味で使われています。
  • したがって、"one-way" は「一方向の」という意味になり、そこから「一方通行の」や「片道の」という意味が生まれます。
"one" と "way" の間にハイフン(「-」という記号)が入るのは、"one" と "way" が1つの言葉(形容詞)として働くためです。 "one way" で一語なのだとアピールするため、間にハイフンを入れて "one-way" とするわけです。

「ワンウェイ」の用例

  • ワンウェイ・ラブ(one-way love): 片思い(一方通行の恋)
  • ワンウェイ・チケット(one-way ticket): 片道切符
  • ワンウェイ・ストリート(one-way street): 一方通行の街路
  • ワンウェイ・バルブ(one-way valve): 逆流防止弁(内容物が一方向にしか流れない)

"one way" の反対の意味の言葉

"one way" の反対の意味の言葉は "two-way" です。 直訳すると「2方向の」という意味ですが、「双方向の」や「2通りの」といった意味でも使われます。
  • 「2車線道路」は英語で "two-way road" や "two-way street" です。
  • 往復切符は "two-way ticket" とも言いますが、"round ticket" という言葉もあります。
  • 「相互の、(交流などが)双方向の」という意味であれば、"mutual(ミューチュアル)" や "reciprocal(レシプロカル)" といった言葉もあります。

トップページに戻る