「レベッカ」の意味は? 名前の由来は?

質問:「レベッカ」とは、どういう意味ですか? 名前の由来を教えて下さい。

回答:「レベッカ」は「人を魅了するほど美しい」という意味です。 詳しくは以下をご覧ください。

「レベッカ」は "Rebecca"

「レベッカ」をアルファベットに戻すと "Rebecca" です。

"Rebecca" の語源

"Rebecca" の語源は「רִבְקָה‎(Riḇqāh)」というヘブライ語で、その意味は「魅了するほどに美しい、虜にするような」などです。

ヘブライ語「רִבְקָה‎」からラテン語 "Rebekah" を経て、英語などの "Rebecca" が成立しました。

"Rebecca" の使われ方

"Rebecca" は女性の個人名です。 英語だけでなくフランス語やイタリア語などでも使われます。
"Rebecca" は名字としては使われません。

旧約聖書の登場人物

旧約聖書にイサクと呼ばれる人物が登場しますが、彼の妻の名前(そしてヤコブとエサウの母)が "Rebecca" です。
イサクの妻の名はカタカナで「リベカ」と表記されます。 ラテン語のままの "Rebekah" も「リベカ」を指す言葉として英語で用いられます。

トップページに戻る