「キャスパー」の意味を知りた~い!

質問:「キャスパー」とは、どういう意味ですか?

回答: 究極的な意味は「」です。 詳しくは以下を御覧ください。

目次
  1. アルファベットに戻すと
  2. 言葉の由来
  3. 「キャスパー」の用途
    1. 人名
    2. 地名
    3. 東方の三博士
    4. その他の用途

1. アルファベットに戻すと

「キャスパー」をアルファベットに戻すと "Caspar" または "Casper" です(違いは後ろから2文字目)。
1995年に公開された米国映画『キャスパー』の原題は『Casper』。 後ろから2文字目が "e"。

2. 言葉の由来

"Casper" も "Caspar" も "Gaspar" が変化して生じました。
"G" が "C" になったのは、昔の人がこの2つの文字を読み間違えたから。
その "Gaspar" の語源を突き詰めると、「」を意味するメディア語 "ganzabarah" に至ります。 ゆえに「キャスパー」の意味はと問われれば、答えは「」です。
メディア語はメディア王国の言語。 メディア王国は現在のイランの北西部にあった国です。 紀元前678年~549年にかけて存在しました。
"ganzabarah" は、同じく「宝」を意味するヘブライ語 "gizbar" を経て "Gaspar" になりました。
変遷: ganzabarah → gizbar → Gaspar → Caspar → Casper

3.「キャスパー」の用途

3.1. 人名

"Caspar" も "Casper" も、男性の個人名(ファーストネーム)として用いられます。

3.2. 地名

"Casper" も "Casper" も米国の地名として用いられます。

3.3. 東方の三博士("Caspar" のみ)

"Caspar" はキリスト教の伝承に登場する「東方の三博士(1)」のうちの1人(2)の名前でもあります(3)

(1) キリストの誕生を祝福した。

(2) 残る2人の名は "Melchior" と "Balthazar"。

(3) この三博士のうちの一人を指す英語として、"Caspar" のほかに "Jaspar" もある。

英語の "Caspar" に対応するフランス語は "Gaspard"、イタリア語は "Gaspare"。 スペイン語やポルトガル語では "Caspar"。 ドイツ語は英語と同じ "Caspar"。

3.4. その他の用途("Casper" のみ)

"Casper" には次の用途もあります:

  1. 白人を指す蔑称(1)
  2. スケボーのテクニック「キャスパー・フリップ」の略語(2)

(1) 「肌の色がとても薄い黒人を指す言葉」と説明する辞書も。 いずれにせよ語源は不明。

(2) この意味では "casper" と小文字で始める(文頭では大文字)。 「キャスパー・フリップ」という呼称の由来は、この技の発案者であるプロ・スケートボーダー「Bobby "Casper" Boyden」。 "Casper" はニックネーム。 ニックネームの由来は不明。

トップページに戻る