「イッツ」の意味を教えて!

質問: 英語の「イッツ」とは、どういう意味ですか?

回答: 大きく分けて3つ意味があります。 次の3つです:

  1. (それは)~である
  2. (それは)存在する
  3. その/それの
カタカナ語「イッツ」は「(それは)~である」の意味であることが多いでしょう。

詳しくは以下をご覧ください。

1. 英語に戻すと

「イッツ」というカタカナに対応する英語は2つあります:

  1. it's ・・・(それは)~である、(それは)存在する
  2. its ・・・ その/それの
違いはアポストロフの有無。 「'」の記号が「アポストロフ」と呼ばれる。

2. 解説

2.1. it's

"it's" は "it is" の短縮形です。
"it is" と区切って言葉にするのがまどろっこしいので "it's" に短縮されたわけです。

"it is" の意味は2つ

"it is" の意味は2つあります:

  1. (それは)~である
  2. それは存在する(いる、ある)
「形式主語」や「時・天候などの表現」でも "it is" が用いられますが、ここでは割愛します。

"it is" に2つ意味があるのは、Be動詞である "is" に「~である」と「存在する」という2つの意味があるからです。

2.2. its

アポストロフィーを伴わない "its" は、「それ」を意味する代名詞 "it" の所有格です。「それ」の所有格なので「そ/それ」です。

次に "its" の用例を示します。
a car and its roof
(1台の)車と、その屋根
# "roof" は「屋根」という意味。

代名詞を用いて一台(単数)の車を指すなら、用いられる代名詞は "he" でも "she" でもなく "it" です。 そんな風に "it" で指される「車」と言いたいから、"it" の所有格である "its" を用いるわけです。

3.「イッツ」の用例

3.1. イッツ オーバー

英語に戻すと "It's over."。 意味は「(それは)終わった」です。
"It's over." の "It's" は「(それは)~である」の意味。

形容詞としての "over" に、「(物事や期間や人間関係が)終わった」という意味があります。

"It's over." は楽しかったことが終わった場合にも辛いことが終わった場合にも使われます:

楽しかったことの例
Aww. It's over. Sniff.
ああ、終わってしまった。 グスン。
# とても面白い映画を観終えた後や、とても楽しいイベントが終わった後などのセリフです。
辛かったことの例
Hooray, it's over!
やったー、終わったぞ!
# 試験とかが終わったときのセリフです。
"It's over." の "it" は特定の事柄(イベントや人間関係など)を指すのかもしれませんし、そのときの状況を漠然と指す(*) のかもしれません。 いずれにせよ "it" は和訳の際に無視されることが多いです。
(*) そういう用法が "it" にあります。

3.2. イッツ グレイト

英語に戻すと "It's great."。 意味は「すごい」や「素敵だ」など。 良いこと・楽しいこと・素敵なことがあったときに用いられる表現です。

"It's great." の "it" も訳さないことが多いです。
"It's great." の "It's" も「(それは)~である」の意味です。

3.3. イッツ ミー

英語に戻すと "It's me."。 意味は「ボクだよ/私です」。

"It's me." の "it" も訳さないことが多いです。

"It's great." の "It's" も「(それは)~である」の意味です。

3.4. イッツ オーバーゼア

英語に戻すと "It's over there."。 意味は「(それは)あそこにあるよ」。

"It's over there." では、"is" が「存在する」の意味です。

"It's over there." の用例を挙げておきましょう:
Fiona: It's over there!
Apple: Where?
Fiona: Over there!
フィオナちゃん: あっちにあるわ!
アップルくん: どこ?
フィオナちゃん: あっちよ!

3.5. イッツ バリュー

英語に戻すと "its value"。 意味は「その価値/それの価値」です。
"value" に「価値」という意味があります。 他にも意味がありますが、ここでは述べません。

カタカナの「イッツ」の正体がアポストロフィーを伴わない "its" であるケースは極めて稀(まれ)です。

トップページに戻る