メルセデスベンツとかの「メルセデス」の意味は? 報酬を目当てに人を殺す「傭兵」と関係あるって本当?

質問. メルセデスベンツとかの「メルセデス」って、どういう意味ですか? 「メルセデス」が傭兵がらみって噂は本当ですか?

回答. 「メルセデス」は「慈悲」という意味です。 メルセデスに傭兵が関与しているという噂は... 事実です。 くわしくは以下をご覧ください。

1.「メルセデス」の由来

メルセデス・ベンツなどの「メルセデス」をアルファベットに戻すと "mercedes" です。

"mercedes" は「慈悲」を意味するスペイン語の名詞 "merced" の複数形です。

1.1.「メルセデス・ベンツ」の「メルセデス」

「メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)」という社名の「メルセデス」は、メルセデス・ベンツ社の創業者の1人 Emil Jellinek(1853~1918年)の娘の名前 "Mercédès Jellinek" に由来しています。
Emil Jellinek は自分の愛娘の名前を「メルセデス」という社名やブランド名として採用しました。

どうしてオーストリア人がスペイン語の名前を?

オーストリア人である Emil Jellinek が娘にスペイン語由来の名前を付けた理由には、スペインの王女 María de las Mercedes(1880~1904年)が関係していそうです。
"María de las Mercedes" は「慈悲のマリア」という意味です。
オーストリアの王女がスペインに嫁いだ
María de las Mercedes の父親はスペイン国王アルフォンソ12世で、母親は Maria Christina of Austria。 名前からわかるように、母親がオーストリア出身です。
オーストリアの王女がスペインに嫁ぎ、そこで産んだ娘を "Mercedes" と名付けたわけです。
推測

Emil Jellinek は、自分の国の王女がスペインに嫁いで産んだ娘の名にあやかって、自分の娘を "Mercédès" と名付けたのかもしれません。

Emil Jellinek はオーストリアの上流階級の人間だったので、オーストリアの王女である Maria Christina of Austria の娘の名前を意識してもおかしくないでしょう。
María de las Mercedes の生年は 1880年、Mercédès Jellinek の生年は 1889年です。 王女が生まれた9年後に Emil の娘が生まれたわけです。

1.2.「メルセデス・ベンツ」の「ベンツ」の由来は?

「メルセデス・ベンツ」の「ベンツ」も人名です。 メルセデス・ベンツ社の創業者の1人カール・ベンツ(Karl Benz)氏の名字「ベンツ」に由来しています。

2.「傭兵」の「メルセデス」への関与

2.1. 語源が同じ

「メルセデス」と「傭兵」は語源が共通しています:
  • 慈悲」を意味するスペイン語 "merced(es)" の語源は、「報酬、賃金、支払い」などを意味するラテン語 "mercēs" です。
  • 傭兵」を意味する英語 "mercenary(マーセナリー)" やスペイン語 "mercenario"(「女性の傭兵」なら "mercenaria")も、語源を突き詰めると "mercēs" に行き着きます。
「慈悲」を意味するスペイン語 "merced" に対応する英語は "mercyマーシー)" です。

2.2.「慈悲」の意味が生まれた経緯

「報酬、賃金、支払い」という具合に金銭的な意味しか持たないラテン語 "mercēs" から「慈悲」の意味を持つスペイン語 "merced" や英語 "mercy" が生まれたのはキリスト教の影響です。

6世紀ごろにキリスト教の教会で用いられたラテン語で、"mercēs" は「困窮者慈善的に振る舞う者に対してが与える報酬」の意味で使われるようになりました。

この宗教的な意味の "mercēs" から生まれたのが、"merced" や "mercy" です。
「傭兵」を意味する英語 "mercenary" は、本来の金銭的な意味の "mercēs" に由来しています。

トップページに戻る