「セブンスヘブン」の意味を知りたい!

質問.:「セブンスヘブン」の意味を教えて下さい。

回答.:「7番目の天国」という意味です。

解説

「セブンスヘブン」は "seventh heaven" という英語をカタカナにした言葉で、この "seventh heaven" が「7番目の天国」あるいは「至福」という意味です。

英語の意味

  • seventh (7th): 「7」を意味する "seven" の序数詞で、「7番目(の)」という意味です。
  • heaven: 「天国」という意味です。

「至福」という意味

"seventh heaven" には「至福、この上ない幸せと満足、サイコーの幸せ」という意味があります。 以下に述べる宗教的な意味が転じて、こういう意味で使われるようになったのでしょう。

7番目の天国とは?

ユダヤ教やキリスト教、あるいはイスラム教には「天国が7つの階層に分かれている」という考え方があります(10階層に分かれているなどの考え方もあります)。

「7番目の天国」とは、その7つの階層に分かれる天国の最も高い階層(最も神聖で神がいる場所)のことです。

ユダヤ教の7つの天国

ユダヤ教の場合、アダムとイブが住んでいたのは7つに分かれた天国のうち人の住む地上に最も近い(階層が低い)"Vilon" と呼ばれる階層です。 "Vilon" は大天使ガブリエルが支配しています。

その1つ上の階層は "Raqia" と呼ばれ、大天使ザカリエルとラファエルが支配しています。

そんな感じで7番目の階層(Araboth)まで上がって行くと神の玉座があります。

トップページに戻る