「"unless otherwise" + 過去分詞」の意味と解説

意味

「"unless otherwise" + 過去分詞」は「別段に~ない限り」という意味です。 「~」の部分には過去分詞(動詞)の意味が入ります。

解説

  • "unless" は「~でない限り」という意味です。
  • "otherwise" は「別段に、別に、これ以外に、それ以外に」といった意味の副詞です
  • 「別段」とは「特に異なる」という意味です。
  • 「"unless otherwise" + 過去分詞」は 「unless XXX is/are + 過去分詞 + otherwise」 という表現が簡略化されたものです。 「XXX is/are + 過去分詞 + otherwise」の部分だけを訳すと「XXX が別段に《過去分詞》される」となります。

"otherwise" について詳しく

"otherwise" は "other" と "-wise" に分解できます。 "other" は「他の」という意味で、"wise" は "way" の古語です。

古語 の "wise" は "way" と同様に「道、方法」という意味の名詞ですが、現在では「~方向に、~に関して」といった意味を持つ接尾辞として用いられます。

接尾辞 "-wise" は "clockwise" などの既成の単語に用いられているほか、各人が好き勝手に色々な言葉にくっつけて(その場その場で)新しい言葉を生み出すのに使われます。

"clockwise" は「時計の進む方向に、時計回りに」という意味です。 "otherwise" にしても、元々の意味は「他の方向に」という意味だったはずです。

新語では、例えば "weather-wise" であれば「天気に関しては、天気的には」という意味になりますし、「オレ的には、わたし的には」と言いたいときには "me-wise" と言えば良いのです。
新語を生み出す "-wise" は「~方向に」ではなく、もっぱら「~に関しては、~的には」の意味で使われるように思います。

用例

unless otherwise agreed
Unless otherwise agreed rental agreements shall be for a term of one year.
別段の合意がない限り、レンタル契約は1年間とする。
# "Unless otherwise agreed" は「別の方向で合意されていないならば」ということです。

unless otherwise provided
All fees shall be the property of the county unless otherwise provided by law.
(支払われた)手数料はすべて、当郡の資産になるものとする。 ただし、法律により別段に定められている場合は除く。

# 原文を2つに分けて訳してみました。

"provide" は「供給する」という意味の他に「規定する、定める」という意味もあり、契約書ではこちらの意味で多用されます。

"unless otherwise provided" と似たような表現に "unless otherwise stated" があります。 両者の違いは「定める(provide)」か「述べる(state)」かです。

unless otherwise determined
Unless otherwise determined by the Board of Directors, the President shall have the usual duties of a CEO and president of a corporation, including...
取締役会で別段に決定される場合を除き、「社長」はCEOとしての職務および一企業の社長としての職務を担うこととする。 具体的には...(など)である。

# "President" と "president" の使い分けに注意が必要です。 大文字で始まっているのは、この例文を含む規定で定義されている用語としての "President" です。

"including" は具体例を挙げるのに使われる表現ですが、挙げたもので全部の場合とそうでない場合があるので、カッコ付きで「など」と入れています。

"determine" は「決定する」という意味です。

unless otherwise indicated
Unless otherwise indicated herein or otherwise interpreted in the context, the following terms shall have the following meanings in this Agreement:
本契約書の中で別段に示される場合または文脈から別段に解釈される場合を除き、本契約書において次の語は次の通りの意味を持つものとする:
# 「本契約書の中で」は "herein" を訳したもの。 "herein" は、ここでは "in this Agreement" と同じ意味。

unless otherwise noted
All meetings begin at 6:30 PM unless otherwise noted.
特に記載がない限り(注記がない限り、別段の記載がない限り)すべてのミーティングは午後6時半に始まる。

# 動詞の "note" には「書き留める、言及する、示す」といった意味があります。

この例文の出典となった文書では、午後6時半に始まらないミーティングの横にはカッコ付きで「(5:00 PM)」や「(7:30 PM)」という具合に情報が捕捉されています。

unless otherwise specified
...spectators will not be allowed at home sporting events unless otherwise specified.
特に指定されない限り(別段の指定がある場合を除き)、ホームでのスポーツ・イベントで観客は認められない。

# 新型コロナ対策としての無観客試合ということでしょう。

「ホームでのスポーツ・イベント」というのは、(他校ではなく)この大学(ノートルダム大学)で行われるサッカーなどの試合ということでしょう。

"specify" は「指定する」という意味。

トップページに戻る