ハリーポッターの「アズカバン」の意味は? 名前の由来は?

質問:『ハリーポッター』に出て来る「アズカバン」とは、どういう意味ですか?

回答:「アズカバン」は孤島に設置された牢獄で、魔法を使う犯罪者を収容します。 アズカバンの存在は、魔法の呪文により一般人(魔法を使えない者)の目から隠されています。

アズカバンはディメンター(*)と呼ばれる魔物が徘徊する恐ろしい場所で、囚人の大部分は気が狂うか緩慢な死を迎えるかします。
(*) 人の幸せを吸い取り、抑鬱(よくうつ)と絶望をもたらす。

「アズカバン」という呼称の由来

「アズカバン(Azkaban)」という呼称は次の2つに由来(1)します:

  • ロシアの町「アバカン(Abakan)」
  • 米国にあった孤島の刑務所「アルカトラズ(Alcatraz)」(2)

(1) 『ハリーポッター』作中の由来ではなく作外での由来。 作者J.K.ローリングが「アズカバン」という呼称を思いついた経緯。

(2) カリフォルニア州の海岸から離れた小島にあって、脱獄不可能な刑務所として知られた。 刑務所は 1963年に廃止され、今では元刑務所として観光スポット。 島には灯台もある。

トップページに戻る